diary06の最近のブログ記事

忙しかったですわ。
あそぶひまもあんまなかったわー
でも面白い仕事でした。どうなるかな

そして今週は納会ラッシュでした。
ビールばっかり飲んでたら腹がー

今年もいろんな人にお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。
飛躍の年にしてーなー

Harada Daisuke (2006年12月30日 18:26)


wankyo01.jpg

わーい。こうてもろた。ありがとー

Harada Daisuke (2006年12月23日 09:44)

今日のひるごはん
はじめてのストップモーション。
おもろいね。
デジカメっていうか写メさえあればなんとかなるし。
そのうちちゃんとしたものを作りたい。

Harada Daisuke (2006年12月11日 03:35)

昼飯食って満腹でボーっとしてたら天気がいいことに気がつき
そのままツーリングにでかけました。

目指せ奥多摩湖。
大月まで高速で行く。さぶい。もう1枚着てくるんだった。
大菩薩峠。超さむい。っていうかここ国道?車一台やっと通れる位なんだけど。でもこういう道は走ってて結構楽しいです。
峠の辺りの標高が高いところは紅葉がきれいでした。きもちええ。
山の北側に入ってさらにさぶくて凹んでたら小菅温泉発見。命拾い。
サウナでめっちゃあったまって出発。そのあと1時間はあったかくて助かった。

夕暮れの奥多摩湖はきれいでした。
へそまんじゅう食って帰宅。
なかなかいいとこだったー。早い時間に出てもう一度行きたいな

Harada Daisuke (2006年11月 3日 23:48)

の文化祭にエビサワさん、エンドウジさんと行ってきました。ハグミを探しに。
国分寺から西武国分寺線に乗り換えて駅から徒歩15分くらい。
玉川上水の森林公園の中を歩いていく。きもちいい。

入り口でパンフもらって講堂を見るとDMBQのライブが!みてー!けど今回は我慢しる。
とりあえず左の建物から片っ端から見てまわる。
なんかがんばってるなぁ。

全部見ようとするとまわりきんないのでサササーっと見てまわる。
やっぱり造形はいいね。見てて楽しい。

売店でビールを飲みながらカクニをいただく。うまし。

Tシャツ買って、他の校舎を見てまわる。
ガラスとか金属とか。
インダストリアルデザインと木工家具がかなりステキでした。
ドライヤーと3っつに開く携帯がよかったな。

中央ではずっとプロレスをやってた。
なんかもういかにも学生プロレスなんだけどそれなりにちゃんとしてておもしろかったわ。
最後が松浦あじゃの引退試合。そして感動の引退セレモニー
みんなで胴上げをしてたら勢いと重さでリングが崩壊!スゲー

吉祥寺で飲む。なかなかいい店だった

Harada Daisuke (2006年11月 2日 17:58)

行ってきました。
富の丘ワイナリーへ。
ここは定番。いつきても楽しい。

昇仙峡。すげーね。スケールがでけぇ。滝もステキです。
ほうとう食べて今晩の宿の蓼科一番館へ。
晩御飯美味!
じゃらんで4.9点とるだけのことはあります。

朝から優雅な朝食食ってビーナスラインを長野方面へ。
最高きもちええ!

松本城へ。
外壁が黒ベースでカッコイイ!
内部も名古屋城みたいに現代風になってるんじゃなくて
昔の状態をなるべくそのまま残してて素敵です。
窓から外を見ると当時の人の気持ちになります。

やっぱいいね信州。夏にも来たかったな。

Harada Daisuke (2006年10月14日 01:06)

242953136_100.jpg

きたよ

Harada Daisuke (2006年10月13日 11:09)

http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00162/v00363/

Yahooで11末までロシアアニメが公開されてます。

Harada Daisuke (2006年10月 5日 23:46)

くるりのツアー
こと、まZepp行ってきました。
いやー。よかった。
ブルースあたりから熱かったナー
前半は前のほうにいきすぎて人あたりしてしまった。みんなあばれすぎ。
ばらの花やっぱ好きだなと思った。
人間通は生で見れて感動。
サービスというか演出もよいね。 マーチ。
帰りにかっつんに会ったよ。聞いたらやっぱみんな来てたのね。

Harada Daisuke (2006年9月28日 16:40)

ずっと行きたいなとは思ってたんですが
会社があったのと北海道の天気がよくないのとで諦めてたんですが
仕事中ちらっと天気予報を見たら今週全部晴れマークになってるじゃないですか。

Harada Daisuke (2006年9月18日 23:03)

Books


無料でできる3Dアニメーション
ブレンダーからはじめよう!


技術評論社
Amazon

メタセコイアからはじめよう!

技術評論社
Amazon
Q&A

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちdiary06カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはdiary05です。

次のカテゴリはdiary07です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.11