可淡とさくらん

さくらん見に行った。
僕の周囲では前評判があんまりだったのもあって結構楽しめた。
絵は結構好き。赤はいい。いかにもデジタルって画質が気になった。なんかゴージャス感がいまいち。
俳優陣はよかった。レンジ良い。会田誠が出てたっぽい。町人役でいろんな人が出てた。
監督が時間に関しては素人なとこはちょっときつかったなー。ストーリーもどこに向かってるのかわからないし。あと林檎姫はエンディングだけでいいよ。挿入歌クドイwパルコ音悪いし。
まぁ次回作に期待かな。初回でこれなら上出来。

その後久しぶりにmaria cuoreに行った。
思いがけずカタンドールの少女がいた。まさかまた会えるとは。
彼女を見ているだけで僕はもう何もかもどうでもよくなってしまうのです