メタセコイアからはじめよう! 2版

| コメント(7)

増刷されることになりました。
買ってくれた方々ほんとほんとほんとありがとうございます!!
初版結構刷ったし、半分売れればいいほうかなと思ってたんですが。あの表紙だし。

3DCGって8割の人が3日以内に挫折してると思うんですよ。
とにかくそういう人を作らない。誰もおいてきゃしねぇ。
そういう意味では絶対どのCG本にも負ける気はしません。

そんな感じにしたんで本を手にとって「微妙」とか思うかもしれませんが
これからもごひいきによろしくお願いします。

そのうちAmazonのなか見!検索もできるようになるようですよ。

コメント(7)

すごいね。おめでとう!
僕はメタセコユーザーじゃないから残念だけど
MAXのモデリング本だったら買ってたよきっと☆

おめでとうございます!
僕も生徒で3Dやりたい人にはお勧めしてるよ!

僕も買いました。
3DCG本って、最初はやさしく書いてるんですけど、
スペースが足りないのか、後半になると異常に敷居が高くなる本が
多くて…。

判りやすくて、全部見れました(^^)

おぉー、おめでとうございます!
僕も最初3Dをやるぞ!って思った時に、どうしたら良いか分からずに路頭に迷い、なぜかBlenderに出会い、あの特殊なインターフェイスに翻弄され何もわからず、学校入るまで3Dとは疎遠だった経験があるので、これからCG始めたい方には強力な味方になるのではないでしょうか!!
メタセコ日本語だし!

しかし本なんてすごいですなー。
次はMAXの本とかどうですか!

わわわー。ありがとうございます!!

rlb殿
そんな。教えられることなんてなんもないっすよ。
でも超初心者がいたらぜひすすめてください。

wu殿
ありがとうございますー
○○関係者からそういってもらえると心強いぜ。

ふくだ殿
購入ありがとうございました。
挫折しなかったようでなにより。
ぜひオリジナルキャラ作ってください。

tai殿
そうそう。日本語重要ですよね。
ブレンダーも僕が始めたころ日本語化されてたら
やってたのにな。
MAXはまだまだまだわからないことだらけで。

おめでとうございます!

この本でモデリングをやる気になった僕としては、グッドニュースです!最近では息子もやる気になって、親子二代に伝承されています(二冊買わなくちゃ♪)。
気になるのは、レンダリングツールが有料化された旨のニュースがありましたよね。増刷の方でも付属しているのかな?

ス、スゲー!
はじめまして。
親子でなんてすごいです。
広い年齢層を意識して書いたので非常にうれしいですよ。
2版はうちのサイトに質問があった内容についてちょっと記述追加しただけです。
今後もよろしくですー

コメントする

Books


無料でできる3Dアニメーション
ブレンダーからはじめよう!


技術評論社
Amazon

メタセコイアからはじめよう!

技術評論社
Amazon
Q&A

このブログ記事について

このページは、Harada Daisukeが2005年11月 9日 12:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「これ貼っといて」です。

次のブログ記事は「↓に間違いがありました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.11