ルーブル展みにいった

| コメント(0)

10分くらい並んで入場。
やっぱ仕事の目で見ちゃいますね。
光、影、距離、空気感。
実物と人間の目で見て脳で認識するイメージって違うじゃないですか。
寝起きで見る景色、初めて見た景色、見慣れた景色、目に入る景色、入らない景色。
なんていうかレンダー、エフェクターとかまだままだそのへんがんばる余地がある気がする。がんばれCG。がんばれ僕。
とにかくそのへんは見習うところがあった。
ただすごい混んでた。MOMAとか程じゃないけど。
写真みたいねーと喜ぶおばちゃんは写真展を見に行って欲しいと思った。いつも思ってる。

帰りにミロード寄って雨の木曜パーティー買った。

うおっ。新車情報いつのまにかおわってるし。

コメントする

Books


無料でできる3Dアニメーション
ブレンダーからはじめよう!


技術評論社
Amazon

メタセコイアからはじめよう!

技術評論社
Amazon
Q&A

このブログ記事について

このページは、Harada Daisukeが2005年6月12日 23:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ジブリ」です。

次のブログ記事は「参拾萬」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.11