次回デザフェスは11月です

| コメント(3)

西に戻ります
で、今回から本格的に映像エリアができたようです。
15分の作品は無理なので誰か一緒に出しませんか?3分×5人とかで。どうよ。

ユーリー・ノルシュテイン
週末時間があったら見に行ってみよう

コメント(3)

映像エリア、乗っかりタイ…けど踏ん切りがつきません、やるなら参加したい。。。けど一応話だけしてみたいです。
一人3分って結構な分量で、しり込み。

是非お供させてください。

今日の日記に書いた感じでいこうかと。
自由な長さで作ってくかんじで。
そんな感じでよろしくですー

コメントする

Books


無料でできる3Dアニメーション
ブレンダーからはじめよう!


技術評論社
Amazon

メタセコイアからはじめよう!

技術評論社
Amazon
Q&A

このブログ記事について

このページは、Harada Daisukeが2005年5月18日 11:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「余韻が続いてます」です。

次のブログ記事は「DF22映像ブースに向けて 第2話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.11