列車の先頭で鯨を撃つ

| コメント(6)

長年、東横線の新丸子というところに住んでいたのですが引っ越すことにしました。
渋谷も横浜も近くて(どちらからも遠いとも言う)多摩川がすぐそばで、ゆったりしてて、人も良くて住みやすいいいとこです。

えー。正月休みにムービー作成と意気込んでたのですがやっぱり無理でした。ちょっとは作った。あとコミケ行けなかった。大泉洋見て笑ってた。服を20㌔くらい捨てた。忘年会ラッシュだった。四ツ谷君から年賀状が来た。東京タワーでカウントダウン。たくみくん36位。

MAXWELL。ちょっと気になるけどまたきっと意味不明の物理パラメータがどっさりある冨田。

コメント(6)

あけましておめでとうござります

まくすうぇる先生。実は専用サイトがあります
http://www.maxwellrender.com/
(フィジカル・スカイ萌ぇ~)

なにげに、
価格以外でめんたるれい先生との違いがわかりません。

美しい。
リアル系レンダーは目指すところが同じですからねぇ。
非リアル系、非アニメ系レンダー作る人ってほとんどいないですよね。需要はたくさんあるのに。

たしかに、非リアル系、非アニメ系レンダー需要あるとおもいます。
でも、ノンフォトリアリスティックなレンダーは
リアル系レンダー付属品てな感じですね。
なんか悲しいです。

[ 番外編 ]
デフォルトのレンダーを力技で使い切ってる人
http://www.highend3d.com/artists/artist.3d?au=facial&iid=235
フレネル効果とライトの位置を工夫すれば
こういう表現ができるかと・・・
世の中は頭のよい人でいっぱいです

きれいですよね。これ。
アニメーションが結構綺麗に決まってて感動的でした。

さらに~~風とかじゃなくてCGなりのオリジナル表現ってもっとたくさんあると思うんですよね。あんまり手を出す人いないけど。もったいないなぁ

そんなファミコンゲームがあったような。題名が思い出せません。
怪奇大家族のタイマーをそのままにしていたら次の番組(自決少女隊)が撮れていました。

今年はチャレンジャーなハラダでがんばります。

あれはゆるそうですねぇ。なつきたんが
頭の角。実は結構重くて実は両方で7キロあるんですよー
って言ってました。どんな物質でできてるんだ

コメントする

Books


無料でできる3Dアニメーション
ブレンダーからはじめよう!


技術評論社
Amazon

メタセコイアからはじめよう!

技術評論社
Amazon
Q&A

このブログ記事について

このページは、Harada Daisukeが2005年1月 4日 22:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「祝新年」です。

次のブログ記事は「新年会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.11