彩の民

| コメント(0)

少し作業が落ち着いてきたのでぷらっと地元に戻ってみました。
以前すんでたところにちょっと戻ってみたら
20年ぶりくらいに会ったおばちゃんに声をかけられて
なんとなく面影があって、だとか、そんなもんなんですね。

あと彩の国は空気がよかった。
都内にいるとどこにいても空気が悪いのが普通なので気がつかないけど
荒川、多摩川を越えると空気の違いにはっきり気がつく。

実家の食べ物はなんでもおいしい。

誰だって自分が育ったところが一番愛らしいもんなんだわ。

コメントする